2016年01月03日

『ウルトラ・ヴァイオレット』

評判は普通。
でも、それでも何でこの評価なんだろう、と思えるくらいつまらない。
映像の演出の仕方は良いと思うのだけれど…それだけ。
あまりにストーリー等が駄作でせっかくの映像も台無しな感じ。
もっと評価低くて良いと思うのだけれど…。

《鑑賞日:2016年1月1日(金)》

ウルトラヴァイオレット [DVD] -
ウルトラヴァイオレット [DVD] -
ウルトラヴァイオレット [Blu-ray] -
ウルトラヴァイオレット [Blu-ray] -
posted by エト at 17:50| Comment(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

『ダブル・ミッション』

面白いような、面白くないような。
ジャッキー・チェンのアクションコメディ。
無意味に敵にロシア人を持ってきているところは、
調べるまでもなくアメリカ映画だとわかる。
頭からっぽにして観る分には良いのでは。

《鑑賞日:2016年1月1日(金)》

ダブル・ミッション [DVD] -
ダブル・ミッション [DVD] -
posted by エト at 00:48| Comment(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

『007/スカイフォール』

面白いといえば面白いし、
面白くないといえば面白くなかった。
名前や評判よりは面白くないかな。
敵がMに“見せる”シーンの表情は、演技が上手だなぁと感心しました。
あと、見覚えのある屋根の上のシーン…。
イスタンブールのあそこは、『ザ・バンク 堕ちた巨像』でも撮影に使っていましたね。
あそこ登ってみたくなってきました(笑

《鑑賞日:2015年12月5日(土)》

007/スカイフォール [Blu-ray] -
007/スカイフォール [Blu-ray] -
posted by エト at 13:04| Comment(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする